経営研究リポート

MJS税経システム研究所・経営システム研究会の顧問・客員研究員による中小・中堅企業の生産性向上、事業活性化など、経営に関する多彩な各種研究リポートを掲載しています。

1231件中 (1 - 10件表示)
<< 最初 < 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ > 最後 >>
国際政治学者の細谷雄一氏は、ここ数年で世界の戦争の空間が「陸・海・空」から「宇宙とサイバー空間」に移ったと指摘する。もはや平時と戦時の境界線はなく、世界各国の政府がサイバー空間でつねに情報をかき集め、攻撃を仕掛け合うこの時代にあって、はたして日本は十分なデジタル戦略を描けるだろうか。 インフラへのサイバー攻撃 アメリカでは新型コロナウイルスワクチンの接種がすすんで新規感染者が激減、消費活動が活発化しつつあり、...
新型コロナウイルスワクチン接種にまつわる企業の対応は
1.はじめに 当初の予定から1年遅れで開催の東京オリンピック・パラリンピック。本稿を執筆している7月初旬時点では運営が無観客となるのかどうかも定かではありませんが、選手たちの活躍が世界を魅了し、コロナ禍で沈み込んだ社会の雰囲気を変えるきっかけとなるよう願ってやみません。 この開催成功にも大きく影響する新型コロナウイルスのワクチンですが、我が国においては、2月...
「株式上場のためのショート・レビュー(その11)」
【サマリー】 前稿に引き続き「株式上場のためのショート・レビュー」についての具体例を紹介します。日本の中古車を海外へ輸出するビジネスを展開しているT社を対象として、第11回目の本稿では株式上場スケジュール及び資本政策を紹介します(下記赤線の囲み)。なお、本稿でT社を対象としたショート・レビューの事例紹介は最後となります。 【第1回目】 【第2回目】&#...
~続々と生まれている新しいサービス~
【サマリー】 自社の存続を目的として、アフターコロナの環境適応に向けて、多くの企業が舵を切らねばならないと考えている。しかし旧来の環境に適応して長年企業を支えてきた業態から、新しい環境に適応するあり方への能動的変化は意識上簡単ではない。制約条件ばかりが目に付いてしまうが、中小企業にとってこの急激な環境変化はチャンスであるという側面に着目した事業がすでにいくつもスタートしている。今回...
コロナ禍で見えてきた行政のデジタル化の課題と規制問題
【サマリー】 新型コロナ禍のもとで明確となった日本のリスクを、チャンスに活かせるか否かは、リスクに内在する課題を明確にし、営々と作り上げてきた制度(規制やルール)に根差す、既得権益を10年サイクルで払拭するようなダイナミック且つスピーディーな変革、特に行政のデジタル化にかかっていることを明確にします。 1. 2020年度第一次補正予算執行に見るドタバ...
バイデン米大統領は4月28日の施政方針演説で、インフラ刷新や教育・育児支援などに大型投資していく方針を掲げるとともに、外交面では中国の指導体制を専制主義だと批判、これに対する民主主義の重要性を強調した。覇権主義的な動きを強める中国に対抗するには、アメリカ主導の国際協調路線の拡大と深化を急がねばならない。 米バイデン政権の対中政策 昨年12月、日本経済研究センターは「第6回アジア経済中期予測」のなかで、中国が2...
退職後の競業避止義務 有効と無効の境目はどこ?
1.はじめに コロナ禍による企業業績の悪化などを理由に、企業規模を問わず、リストラ目的の早期退職・希望退職募集のニュースを耳にすることが多くなってきました。それに伴い、早期退職を機に「独立・起業」を考える方も増加しています。独立開業支援を行う企業が運営するサイトへの新規会員登録者数は前年比で1.6倍となっており、登録者の年代別では50代、20代を中心に独立・開業に...
1.はじめに 2021年5月12日にデジタル改革関連の6法案が可決された。前回の解説でも触れたが、今回の法律には、デジタル社会形成基本法に基づきデジタル社会の形成に関する施策を実施するために必要となる法律を一括して改正するための「デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律」が含まれており、その中で、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(マイナンバー法)と住民基本台帳法の改正...
渋沢栄一の足跡と埼玉県の渋沢栄一にちなんだ表彰制度
第1回 渋沢栄一の足跡と埼玉県の渋沢栄一にちなんだ表彰制度 第2回 渋沢スピリットを持つ企業① 第3回 渋沢スピリットを持つ企業② 第4回 渋沢スピリットを持つ企業③ 第5回 渋沢スピリットを持つ企業④ 第6回 現代に見られる埼玉県の企業家精神 1.はじめに 今年は渋沢栄一...
事業再生に関する出版物
本稿の要旨 平成13年7月に「経営再建計画書の作り方」を上梓して以来、筆者はこれまで30冊近くの書籍を公表してきました。すでに絶版になっている書籍もありますが、アマゾン等のネット書店で検索すれば中古版で安価で入手することができるようです。経営システム研究所の客員研究員として、これまで7年間、計72回に分けて事業再生に関する情報を発信して参りました。その集大成として、筆者が公開した主要な書籍につい...
1231件中 (1 - 10件表示)
<< 最初 < 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ > 最後 >>