経営研究リポート

MJS税経システム研究所・経営システム研究会の顧問・客員研究員による中小・中堅企業の生産性向上、事業活性化など、経営に関する多彩な各種研究リポートを掲載しています。

1297件中 (1 - 10件表示)
<< 最初 < 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ > 最後 >>
この5月3日の憲法記念日で、日本憲法が1947年に施行されてから75年となった。ウクライナ危機を端緒に、ロシアや中国の脅威がこれまで以上に高まるなか、防衛力強化や緊急事態への対応は急務。憲法改正に向けて議論を深めるなら今だ。憲法改正論議は活発化するか外務省は4月22日に2022年版「外交青書」を公表、そのなかでロシアや中国への懸念を明記し、ウクライナ危機については...
長時間労働の是正はいかにして行うか
1.はじめに懸念されていた5月の大型連休後の感染者数拡大も現在のところは落ち着いた状況が続いています。イベントなども徐々にコロナ禍前と同様に開催されるなど、少しずつではありますが確実に終息に向けて動き出した実感があります。労働環境の面でいえば、コロナ禍前は「我が国での普及は絶対ムリ」といわれていた「在宅勤務」や「テレワーク」が一気に普及し、日々の業務や社内の会議・打ち合わせにとどまらず、取引先との商談や...
【戦略】今後の経営戦略、どう考えたらいいの?
毎回いろいろな企業経営者のお悩みをテーマとし、その悩みを解決する糸口を企業探検家・野長瀬裕二先生がアドバイス形式で解説していきます。筆者が見てきた様々な企業の成功例や工夫の事例、そこから見えてくる普遍的なノウハウを紹介し、各回のテーマの悩みに寄り添う情報をお伝えします。<相談内容>...
合意基準の客観性
本稿の要旨配分型交渉で一つのパイを奪い合うのではなく、統合型交渉で大きくなったパイを分けうことが合理的な交渉です。パイを大きくするためには事前の準備が必要となり、さらには配分のための客観的な基準が求められます。事業再生においては法的整理のような客観性を確保する形で私的...
災害医療について No2
【サマリー】前々回のレポートでは、契機になった二つの震災、DMAT、災害拠点病院、そして災害発生時には、マネジメン...
~検索エンジン対策の次に集客手段として知っておくべきこと~
【サマリー】御社のEC等Webページの集客を図るために、認知をあげる目的で、Web広告を検討する段階が来ます。多種となった広告方法からまず10種類紹介し、EC立上げ初期に検討するとおすすめな広告方法を紹介します。この2回で検索エンジン対応と、検索結果順位をあげるためのブログライ...
ロシアによるウクライナ侵攻からはやくも2カ月が経過した。ロシアはウクライナの首都・キーウの攻略に失敗したものの、ウクライナ東部・南部に部隊を再配置するなど、依然として好戦的な姿勢をとっている。この世界的な動乱は日本にどのような影響をおよぼしているのだろうか。日本が講じるべき対策とあわせて述べていきたい。利上げに踏み切る覚悟が必要ウクライナ危機によって原油などの物価...
採用時の人物調査はどこまで許されるのか?
1.はじめにコロナ禍も徐々に落ち着きを見せ、1年のほとんどが緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が発出されていた昨年から比べれば、社会・経済活動は少しずつではありますが、平時に向かって動き始めた印象があります。それに伴って、新たな人材採用に意欲を高めている業種も一部ではみられるようになってきました。採用活動においては、履歴書をはじめとする応募書類での選考と数次にわたる面接で最終的に採用する人材を絞り込んで...
「株式上場のためのショート・レビュー(その16)」
【サマリー】令和3年8月度より「株式上場のためのショート・レビュー」について2つ目の調査事例を取り上げており、ゲームソフトやインターネットコンテンツの開発をしているF社のレポート事例を報告しております。今回は5回目であり、関係会社・特別利害関係者との取引及び子会社上場に関する論点です。
~デジタルアートで障害者が楽しくリハビリ。デジリハ~
【サマリー】単調で苦しいリハビリを「デジタルアート」+「センサー」のゲームで楽しいリハビリに変えるツールを提供するデジリハ障害児のほか高齢者に好評。病院や福祉施設、高齢者施設での導入が進む高齢者のリハビリ人口を含めると市場規模は全世界で1.5兆円社会起業家を...
1297件中 (1 - 10件表示)
<< 最初 < 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ > 最後 >>